公善社のブログ

劇場用アニメ『神在月のこども』

【トピックス】
衆議院選挙が近づく中、プロ野球界において二人のレジェンドが現役を引退することになりました。西武の松坂大輔投手と日本ハムの斎藤佑樹投手です。松坂投手は1980年生まれ、斎藤投手は1988年生まれ、共に高校3年夏の甲子園で優勝投手となり、一世を風靡しました。

松坂投手のNPB、MLBにおける活躍は皆さんもご承知のことと思います。斎藤投手は、早稲田実業と早稲田大学における大活躍に加え、爽やかな笑顔とスマートな言動で多くの人々を魅了しました。しかし、プロ入り後はケガの影響により、11年間で15勝を上げるに止まりました。松坂投手の日米通算170勝に較べると、淋しい数字と言えるかもしれません。

プレイ中に青いハンカチを愛用していた斎藤投手は「ハンカチ王子」と呼ばれ、斎藤投手と同学年の野球選手は「ハンカチ世代」と称されます。そして、その世代には、楽天の田中将大投手、巨人の坂本勇人選手、ソフトバンクの柳田悠岐選手、更にはMLBで活躍中の前田健太投手、秋山翔吾選手がいます。彼らは問答無用のスーパースターであり、前三者は東京オリンピックの金メダリストでもあります。

ここ10年における彼らの活躍を、斎藤投手はどのような思いで見ていたのでしょうか。かつて世代のトップランナーであった者としては、受け入れがたい現実であったはずです。しかし、斎藤投手はかつての栄光にすがりつくことなく、現状を受け入れ、二軍のグランドで黙々と「今できること」「今やるべきこと」に向き合い続けました。プロで芳しい結果は残せませんでしたが、立派な野球人生であったと思います。今後、斎藤投手は野球のみならず様々な分野で活躍することが予想されます。楽しみにしたいと思います。

【劇場用アニメ『神在月のこども』】
先日T・ジョイ出雲で『神在月のこども』を観てきました。以下の文章には、大々的に「ネタバレ」が含まれていますので、まだご覧になっていない方はご注意ください。

ごくごく簡単にストーリーをまとめると、以下のとおりです。主人公・葉山カンナは東京都墨田区に住む12歳の小学生ですが、実は俊足の神「韋駄天」の末裔です。ある日突然、旧暦10月に八百万の神々が出雲大社に集い神議(かみはかり)が開催されるのに合わせ、全国各地から「馳走」を集めて出雲大社へ届けるという使命を言い渡されます。そして、カンナは様々な事件を乗り越え、見事その使命を果たします。

この作品のメインテーマは少女の通過儀礼であり、そこに作者からのメッセージが込められているわけですが、ここでは敢えて触れないでおきます。どのような通過儀礼であったのか、どのようなメッセージが込められているのかを知りたい方は、ぜひ作品をご覧になってください。

以下、幾つか気づいたことを述べておきます。まず、出雲市民にとっての「ご当地性」について。当作品では、出雲地方の風景として猪の目海岸と洞窟、稲佐の浜、出雲大社(勢溜と参道)が描かれています。しかしながら、そのほとんどは夜の風景であり、出雲市民が「あっ〇〇の風景だ!」と楽しむことはできないかもしれません。ご当地アニメとしての期待は、少な目にしておいたほうが無難です。

次に、各神社に奉られている神々の描き方について。牛嶋神社の牛、諏訪大社の龍、美保神社のえびす様には納得がゆきますが、出雲大社の大国主命はなぜ「樹木」として描かれたのでしょうか? 浅学にして大国主命と樹木の結びつきが分からず、違和感を覚えました。もし大国主命が樹木として描かれることに根拠があるのなら、ぜひ教えていただきたいものです。

そして最後に、「出雲大社へ向かうルート」について。まず、猪の目洞窟から出雲大社へ行くのに、主人公が向かったのは鵜峠、鷺浦方面。山に向かって行き、猪の目峠を越えたほうがはるかに近い。次に、稲佐の浜からお宮まで行くのに、わざわざ勢溜に回って参道を通っています。もしかしたら、この二点に違和感を覚えた方もいらっしゃるかもしれません。しかし、この点においては作者を弁護しておきます。前者においては、猪の目洞窟での通過儀礼を強調するために、わざと主人公にトンネルを潜らせたのだと思います。後者においては、単純に出雲大社の象徴の一つである勢溜の大鳥居を描き、出雲大社に到着したことを強調したかったのだと思います。

以上、少しひねくれた感想となってしまいましたが、猪の目海岸の夜景はとてもリアルで感心しました。また現代の小学生女子の繊細な心に触れることができ、勉強になりました。そして、ここでは触れなかった当作品のメッセージにも大いに共感しました。興味を持たれた方は、ぜひご覧ください。坂根屋さんも当作品とコラボしていらっしゃいました(下写真)。

関連記事

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

CAPTCHA


PAGE TOP