公善社のブログ

インスタでつながる

【トピックス】
 新規感染者数は確実に減少していますが、主要都市における非常事態宣言が解除されない中、地方においても各方面での自粛は当然のことでしょう。元の生活に戻ることを前提とせず、「ウィズ・コロナ」の新しいライフスタイルを作り上げてゆく準備期間だと思い、自粛生活を送りたいと思います。
 9月17日、自民党総裁選告示の日、衆議院議員・竹下亘氏がお亡くなりになりました。兄・登氏の後継として長きにわたり「ふるさと創生」に尽力され、復興相、自民党総務会長もお務めになりました。出雲市を含む島根2区の選出議員であり、当社会館で執り行われた葬儀にも何度か足を運んでいただいております。お兄様と違って、ずいぶん背の高い方であったことが印象に残っています。生前のご功績に敬意を表し、心よりお悔やみ申し上げます。

【インスタでつながる】
 当社が本年5月9日に公式インスタグラムを始めてから約4か月が経ちました。9月12日時点で投稿数63、フォロワー数119となっています。フォロワーの皆様、💙をくださった皆様、本当にありがとうございます。
 約120日経過して投稿数63という数字は、「公式」をうたっている割には少し寂しい数字であると反省しております。また、コンテンツに工夫が足りないせいでしょうか、フォロワー数が最近頭打ちになっている状況です。というわけで、様々な意味で力不足を痛感しているところです。
 どのような方々にフォロウいただいているのかを確認させていただきましたところ、以下のような内訳になっています。
・葬儀業、葬儀関連業の方々   53名(44.5%)
・不明その他          32名(26.9%)
・公善社従業員と取引業者さん  20名(16.8%)
・医療介護関係の方々      12名(10.1%)
・宗教者の方々         2名(1.7%)
 類推をかなり含んでいますが、地方の一葬儀業者から広がるネットワークは今のところ上のような感じです。これだけの医療介護関係の方々に見ていただいていることは意外でしたが、嬉しく思います。一方、アカウントを持っていない人もいるのでしょうが、従業員と取引業者さん合わせて20名というのは寂しい数字です。
 今後とも、投稿数の増、コンテンツの充実を心がけ、有益なネットワークの広がりを作っていきたいと思います。当ブログも、そのネットワークづくりの手段として機能してゆければ幸いです。

関連記事

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

CAPTCHA


PAGE TOP