公善社のブログ

セレモール松江ホール

最近おきたこと

みなさんこんにちは

寒波が襲来して寒い日が続きますね

出雲も雪が積もったり、道が凍ったりと大変運転が怖かったです

 

さて、最近おきたことですが

ニュースや新聞、ラジオで見られた方もおられるかもしれないですが

新年早々、出雲の某葬儀社さんで御遺体の取り違えがありました

もう一方の遺族の方が顔を見られた時に気付いたということですが

その家の方の御遺体はすでに火葬されていたそうです・・・

一度火葬してしまったものはもう戻すことはできません

このようなことはあってはいけないことです

同じ部屋に二人を安置しており、別の遺族に顔をみてもらったときに間違えて納棺してしまったそうです

実は以前にもここの葬儀社さんの別の支店で同じことがありました

そのときと同じことを繰り返してしまったわけですね

一度あることは二度あるといいますが、まず一度ですらあってはいけないことです

当社もこのような間違いがおこらないよう徹底をしております

そしておこさないことはもちろんですが、おきてしまった後にどうするかということも大切です

どうすればこのような気持ちを慰めることができるのか・・・

遺族のかたの憤り、悲しみはいかばかりかとお察しします

 

皆様に満足いただくお葬式、そして葬儀の後のサービスを公善社はこれからも提供していきます

関連記事

  1. 葬儀の流れについて

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

PAGE TOP