公善社のブログ

現在の随時焼香について

みなさんこんにちは

5月いっぱいまで緊急事態宣言の延長ということで

公善社では感染防止の観点から引き続き随時焼香をさせていただく予定となっております

最近電話でも、流れ焼香、随時焼香ってなんですか?

というような問い合わせを受けます

どちらも造語になるので、あまり詳しい説明はできませんが

ながれ焼香は、流れるように焼香をすませてしまうという意味だと思います

随時焼香は、来られた方に随時焼香をしてもらい、お別れをしていただく

というような意味だと思います

どちらも葬儀には参列せずに、焼香をして帰っていただくというものです

言葉はそこまで気にされなくてもよいと思います

感染防止のため、一日も早い収束を目指して、しばらくの間ご理解とご協力をお願いします

関連記事

  1. 葬式事例
  2. 公善社ロゴ
  3. 公善社ロゴ

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

PAGE TOP