公善社のブログ

お客様の声02

無事合格

みなさんこんにちは

寒さが増してきて、小春日和といった陽気になってきましたね

出雲でもインフルエンザが流行ってきているだとか・・・

今年はA、B同時にきているそうで、非常に心配です

みなさんも早めに予防接種をしてみてはいかがでしょうか

 

さて9月に葬祭ディレクター試験というものがありました。

合格率としては一級が5割、二級が6割といったものになります

公善社としては今回は二名受験をさせていただきまして

無事に一級、二級、二人とも合格しておりました。しかもどちらも高得点ということで

とても素晴らしかったです。毎日合間をみて勉強・練習していた努力が報われてました

みなさん応援ありがとうございました^^

 

葬祭ディレクターってなんなの?という人もいると思いますので、簡単に説明をさせていただきます。

葬祭ディレクターとは、決められた年数勤務をするものが試験を受け

一定以上の必要な知識、技能をもっていると認定されたものになります

葬祭業界で働く人の知識の・技能の向上、社会的地位の向上を図ることを目的に作られました

資格としては、一級と二級があります

これをとっていないと葬儀が出来ないわけではないですが、一定以上のレベルを持つ証明になります

葬儀の相談をする際には、出来る限り持っている方のお店に行かれたほうがよいでしょう

 

ちなみに公善社では担当している社員さんは皆さん持っておりますので、驚異の100パーセントとなります

なので、わからないことがありましたら遠慮なくご相談お待ちしております

 

本日も最後まで読んでいただいてありがとうございました。

関連記事

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

PAGE TOP